中学・高校留学への短期留学(3ヵ月以内)で必要なビザ

ニュージーランド短期留学ニュージーランドへ中学・高校留学するためには、①観光ビザ、②学生ビザのどちらかが必要です。


短期留学か長期留学かによって必要なビザが異なり、3ヵ月未満の短期留学をする場合であれば、観光ビザで留学することが可能です。

観光ビザ(ビジタービザ)

ニュージーランドへは、日本人であれば入国時に自動的に3ヵ月間の観光ビザがおります。 観光ビザは、観光を目的としたビザなのですが、ニュージーランドの場合、3ヵ月(12週間)未満であれば学校に通うことも認められています。

そのため、夏休みなどの長期休暇を利用した中学・高校、語学学校への短期留学であれば、わざわざ学生ビザを申請することなくニュージーランドへ留学できます。