ダーフィールド ハイスクール

クライストチャーチ郊外の中学・高校

Darfield High School

クライストチャーチより西へ40キロほど離れた、のどかな町ダーフィールド(Darfield)にある学校です。都会から離れた自然も多い環境で、まるで北海道にある学校ような温かみがあり、都会の学校のような遊びに行く場所も少ないので、安心して通わせることができます。
→ダーフィールドハイスクールへ見学に!

校舎は自然と調和するよう木造となっており、ニュージーランドの植物が校内に多く植えられているなど、落ち着く環境となるようデザインされています。学生は皆のびのびとし楽しそうで、学生からも保護者からも評価の高い学校です。総学生数730名と規模の小さめな学校ですが、設備は充実!留学生の世話は4人の先生が協力して担当するなど、学生一人一人へのサポートもしっかりしています。また、みんなが近所をを知っているような助け合いコミュニティの学校で、町全体が学生をサポートしてくれています。

英語サポート(ESOLプログラム)は、週12時間、レベルに合わせて少人数で行われています。また、TOEFLやIELTSといった英語試験のためのサポートもしています。


ホームステイは学校のホームステイコーディネーターによって厳選した家庭を紹介しています。都会から離れているので、ニュージーランド的な広い庭のある家庭となることも多いです。ダーフィールドは小さな町なので、ホームステイ先は町から離れた家庭になることもありますが、学校からはスクールバスが出ているのでそちらで通うことができます。

ダーフィールド ハイスクールの一番の特徴は、その郊外の街ならではのフレンドリーさ。ニュージーランドの学校はどこも入っていきやすい雰囲気ですが、特に気兼ねなく話しかけてくれる環境と言えます。

 

郊外の街だからといって、都会の便利さが無いわけではありません。

学校では毎タームごとにクライストチャーチへ留学生を連れて行っている他、ホストファミリーも平均週に2回はクライストチャーチに寄るほど、ニュージーランド南島最大の都市クライストチャーチの便利さもすぐそこにあります。

そこで日本食材を買ったり、買い物したりすることが出来るのも嬉しいところです。

 

学校情報

住所 McLaughlins Road Darfield, New Zealand
クライストチャーチから車で約1時間【地図はこちら
種類 公立高校 ・ 共学
総学生数 730名
留学生数 20名 (日本人5名) 
必要英語力 入学時に英語のテストがあります。
入学に英語力は問われませんが、若干(Elementaryレベル)の英語力があるとスムーズに入って行けます。英語力が不十分な場合は、先に語学学校で英語力を伸ばしてから入学するとスムーズに学校生活に入って行けます。また入学後は、より早く英語力を伸ばすために個人レッスンを受けることも可能です。
受け入れ学年 Year 7 - 13 (11 - 18歳)
受け入れ期間 2~10週間の短期プログラムもあります。
1ターム(1学期間)からの入学を推奨
入学 Term(学期)途中からでも入学できます。
ESOLサポート 週12時間の少人数での英語(ESOL)指導があります。
海外旅行(留学)保険 必須
NZ国内の旅行保険Uni Careのお申し込みもできます。
滞在 ホームステイ / 3食付き
その他 ・クライストチャーチ国際空港へは学校スタッフが迎えに来てくれます。
・新入生へのオリエンテーションや銀行開設も行ってくれます。
・学校の留学担当スタッフが24時間対応しています。

 

留学費用

入学金・事務手数料 300ドル
(※ 1NZドル = 約78円で換算ください。2018年7月の両替レート)
授業料 【2019年】13,500ドル/年 
【タームごとの料金は2018年度のものです。詳しくはお問い合わせください】1Term : 4,000ドル、 2Term : 7,000ドル
3Term : 10,000ドル、 短期:430ドル/週
ホームステイ手配料 450ドル
ホームステイ料金 【2019年】260ドル/週 年間(46週)で11.960ドル
※ホームステイ料金には朝食・昼食・夕食が含まれます。
制服 新品700ドル、中古300ドル
教材費・文房具 約100ドル
ガーディアン ガーディアン料金、サポート内容について
海外旅行保険

一定の条件を満たす旅行(留学)保険へのご加入する必要があります。
ニュージーランドで最も実績のあるユニケア旅行保険(学生プラン)はこちら
多くの教育機関が推奨している安心の旅行保険です。

NCEA試験 383.30ドル/年 (Year11-13まで毎年かかります)
その他経費 スポーツやカルチャー・トリップ、アウトドア・エデュケーション、一部のミュージックやアートなど、選択する科目によって必要になる場合があります。


ESOL(英語)サポート

海外留学生のための英語(ESOL)クラスが週12時間あります。クラスはレベルに合わせて少人数制で行われ、ここで重点的に英語を学ぶことができます。

高校へのアクセス

住所: McLaughlins Road Darfield, New Zealand

Darfield High Schoolへのアクセス

地図を拡大して表示

 

学校の写真

理科実験アカウンティング

図書館授業‐経済

学内学生

ラグビーエンジニアリング