Home語学学校一覧ニュージーランドの学校の選び方

語学学校の選びのコツ!

ニュージーランド北島の語学学校

ニュージーランドは、英語圏の国の中でも滞在費や授業料が安いため語学留学先としても人気が高く、世界中から毎年多くの留学生がニュージーランドに訪れます。語学学校はニュージーランド国内に点在していますが、人気が高いのは日本からの直行便のあるオークランドとクライストチャーチ。語学学校の多くはこの2都市に集中しています。

 

学校選びのポイントとしては、
都市、授業料、目的コース、雰囲気、規模、先生の質、国籍比率、設備、アクティビティの有無
などなど・・・

学校を選ぶとき、行きたい場所や留学の目的などがはっきりしていれば、学校をどんどん絞って行けますが、そうでないとどうやって学校を決めればいいのか悩みます。

どこに滞在したいか、どんな学校に行きたいか・・・できるだけ希望にあった学校になるようにアドバイスしていくので、【お問い合わせフォーム】から聞いてください。

住みたいエリアで学校を選ぶ

どの都市で学ぶかは、留学するときの大きなポイント!留学を思いっきり楽しむためにも、自分が本当に行ってみたいと思える場所を選んでみてください。


大都会が好きならオークランドを選んだり、生活に便利なクライストチャーチを選んだり、自然も多くゆったりした生活が好きならその他のエリアもいいでしょう。 ネルソンやネイピアといったゆったりとした暖かい雰囲気の町を選ぶのもいいですし、山々に囲まれたリゾート地のクイーンズタウンなら夏は大自然を満喫できるアクティビティに冬はスキーやスノボーも楽しめたり、ロトルアなら気軽に温泉にも気軽に行けちゃいます。

 

☆私たちが留学した時は、留学前の旅行でニュージーランド国内をまわってみてクライストチャーチが一番気に行ったから。 それでクライストチャーチに絞ってから学校を紹介してもらいました!

→地域ごとの紹介はこちら

ニュージーランドの留学先。都市名をクリックすると学校一覧ページに移動します。

nzmap

Auckland Tauranga Rotorua / Taupo Naiper Wellington Nelson Christchurch Queenstown Dunedin

目的に合わせて留学をする!

語学留学と言っても、総合的な英語力を身につけたいとか、英語の試験を目的にしていたり、ビジネスで使える英語を学びたいや、英語を使って習い事をしたいなど・・・、人によって目的は様々です。自分の目的に合ったコースが何なのかを分かっておくのは重要です。

コースによってはある程度の英語力を必要としたコースもあり、ほとんどの人は、まずは一般英語コースからスタート。ある程度実力を付けてから、他のコースに進むのがベター。

どのようなコースがあるのかは、こちらを参考に!
コース一覧


授業料で考える

授業料も学校選択の重要なポイントの一つ。授業料が少しでも安ければ、その分滞在期間を伸ばし長い期間学校に通うこともできます。

 

授業料を安くする方法としては、安い学校を選ぶ以外に、長期で申し込むと安くなる場合があります。ニュージーランドの語学学校の授業料は週当たり340ドル~400ドルが一般的ですが、長期で申し込めば週当たり300ドル以下になることもあります。

 

■例えば、週400ドルの学校で、10週間の申し込みで、2週間の無料授業が付く場合・・・

12週で4000ドルだから、1週当たり約330ドルの計算になるんです。

さらに長期で申し込めば、さらに安くなることもあるので、申し込むなら長期の方が安い授業料で通うことができます。