Home › ユニケア(海外旅行/留学)保険
Uni Care海外医療保険

Uni-Care海外旅行/留学保険

ニュージーランドの学校へ留学する場合、海外旅行保険への加入は必須になっています!

日本の海外旅行/留学保険の大手(例えば、AIUや三井海上)では、保険料が年間14万~20万円程かかりますが、ニュージーランドのユニケア海外旅行保険(Uni-Care)であれば学生なら年間約560ドル(約4万3千円)、旅行保険でも約780ドル(約6万3千円)と、日本の海外旅行保険に比べ3分の1以下の料金で加入することができます。 格安とはいっても、保険の補償内容も充実。(詳しくは下の保障内容一覧で)

ユニケア海外旅行保険はニュージーランドに来る多くの留学生が加入している保険です。ニュージーランド国内の語学学校、中学・高校、専門学校等もユニケア旅行保険への加入を推奨しています。

なんでこんなに安いの?と心配になるかもしれませんが、安さの理由は日本の海外旅行保険でなく、ニュージーランド国内の保険(※インバウンド保険)だから。 ユニケア海外旅行保険には請求内容によっては100~200ドルの免責額があり、これを超えた分が支払われます。

 

お申し込みご希望の方は、お問い合わせください。お申し込みには、3~5営業日(土日祝を除く)がかかりますので、余裕を持って早めにお申し込みください。


保険料

ユニケア海外旅行保険には、学生プラン、旅行プラン、オーストラレーシアプランの3つがあります。学生プランへは学校に通っている期間しか入れないので、学校卒業後は旅行プランに入る必要があります。

2016年 学生プラン 旅行プラン オーストラレーシア
プラン
1ヵ月(4週間) 116ドル 134ドル 159ドル
3ヵ月(12週間) 193ドル 244ドル 288ドル
6ヵ月(24週間) 308ドル 409ドル 481ドル
9ヵ月(36週間) 423ドル 574ドル 637ドル
1年(365日) 578ドル 797ドル 932ドル
※1ヵ月を4週間(28日)として計算していますが、契約は日単位です。

 

保険内容については下記を参考に!学生プランと旅行プランで内容が若干異なる部分があります。また、ニュージーランドだけでなく、オーストラリア、 および南太平洋諸島、バリ島、およびロンボク島への一定期間の旅行も補償されるオーストラレーシア・プランもあります。お問い合わせください。

 

補償内容一覧(学生プラン/旅行プラン)

学生プラン(Student Plan)

補償内容一覧表 Uni-Care
ニュージーランド留学保険プラン
被保険者
一人当たり:
セクション1:治療費および関連費用
(避難、途中帰国、留学取消を含む)
無制限 
セクション2:携行品および所持品  $15,000
セクション3:航空機・交通機関遅延費用  $25,000
セクション4:死亡およびケガによる後遺障害  $50,000
セクション5:個人賠償責任  $2,500,000
セクション6:誘拐および身代金 $250,000 
セクション7:レンタカー保険免責金額  $5,000
   
セクション1および2の一部にはサブリミット
(通常より低い設定の限度額)が適用されます
 
   
セクション1:治療費および関連費用  
• 代替医療(1年当たり) $500
• 視力矯正(1年当たり、契約期間が6ヶ月以上の
場合のみ適用) 
$300
• 精神疾患およびカウンセリング
(自殺未遂の 場合を含む)
$20,000
• 一時帰国に伴う医療費 $200,000
• 留学終了による帰国後の継続治療費 $20,000
• 前払金喪失 (教育機関の各種払戻不能料金を 含む) $100,000
• 精神疾患、自殺行為、薬物・アルコール摂取
によ る途中帰国
$10,000
• 治療のための国外移送 $30,000
• 親族呼び寄せ(妊娠、自殺行為、薬物・ アルコール
摂取の場合を含む)
$100,000
• 入院時一時金(1日当たり$100) $10,000
• 葬儀費用 (妊娠、自殺行為、薬物・アルコール
依存の場合を含む)
$100,000
• 誤認逮捕  $10,000
• ハイジャック一時金(1日当たり$100)  $10,000
• 非常時のレンタカー返車  $1,000
• 旅行遅延  $10,000
• 捜索救助  $10,000
   
セクション2:携行品および所持品  
• 携行品紛失  $1,000
• 渡航文書の不正使用 $5,000
• 所持金の紛失・盗難 $1,000
• 所持品最高申請価格 (特記済・追加保険金
支払済でない場合)
$2,500
※日本を出国と帰国の際のストップオーバーは、最大9日間まで自動的にカバーされます。
詳しくはこちらをご参照ください。
学生プラン(英語):プラン内容(日本語)プラン内容(英語)規約(英語)
お申し込みは、こちらの規約に同意したものとし手続きさせていただきます。

 

旅行プラン(Visitor Plan)

補償内容一覧表 Uni-Care
ニュージーランド旅行保険プラン
被保険者
一人当たり:
セクション1治療費および関連費用
(避難、途中帰国、留学取消を含む)
無制限 
セクション2携行品および所持品  $30,000
セクション3航空機・交通機関遅延費用  $25,000
セクション4死亡およびケガによる後遺障害  $50,000
セクション5個人賠償責任  $2,500,000
セクション6誘拐および身代金 $250,000 
セクション7レンタカー保険免責金額  $5,000
   
セクション1および2の一部にはサブリミット
(通常より低い設定の限度額)が適用されます
 
セクション1治療費および関連費用  
• 代替医療(1年当たり) $500
• 留学終了による帰国後の継続治療費 $20,000
• 前払金喪失 $100,000
• 精神疾患、自殺行為、薬物・アルコール摂取
によ る途中帰国
$10,000
• 治療のための国外移送 $30,000
• 親族呼び寄せ $100,000
• 入院時一時金(1日当たり$100) $10,000
• 葬儀費用 $100,000
• 誤認逮捕  $10,000
• ハイジャック一時金(1日当たり$100)  $10,000
• 非常時のレンタカー返車  $1,000
• 旅行遅延  $10,000
   
セクション2携行品および所持品  
• 携行品紛失  $1,000
• 渡航文書の不正使用 $5,000
• 所持金の紛失・盗難 $1,000
• 所持品最高申請価格 (特記済・追加保険金
支払済でない場合)
$2,500
※日本を出国と帰国の際のストップオーバーは、最大9日間まで自動的にカバーされます。
詳しくはこちらをご参照ください。
旅行プラン(英語): プラン内容 ・ 規約
オーストラレーシア・プラン(英語): プラン内容 ・ 規約
お申し込みは、こちらの規約に同意したものとし手続きさせていただきます。

 

 

お申し込みの流れ

ユニケア旅行保険のお申し込みの流れはこのようになっています。

 

■まずは本サイトの「お問い合わせ」から、ユニケア保険のお申し込みについて連絡ください。

■メールでお申し込み記入項目をお送りいたしますので、記入した後、ご返信ください。

■■保険料と弊社指定の口座情報をお送り致しますので、お振込みをお願いいたします。
指定口座へのお振り込みが完了しましたら、メールでご連絡ください。

■振り込み確認後、通常2-5営業日(土日祝除く)でユニケア旅行保険の保険証が届くので、メールでお送りいたします。印刷してお持ちください。

 

注意事項

・旅行プランもしくは、オーストラレーシア・プランの場合、契約期間中であっても一時帰国した時点で契約終了となるのでお気をつけください。これは一時帰国の理由や帰国滞在日数にかかわらず適用されます。

 

・以前から患われている病気や病状に対しては自動的な補償は行われません。状況により、病気や病状の申告があった場合には補償の取り決めが行われることがあります。

・特に指定がある場合をのぞき、個々の手荷物補償額は2,500NZドルまでに限られています。また指定のあったアイテムに関しては、そのアイテムの価値価格の2%に相当する追 加保険料をお支払いいただきます。(指定する手荷物がある場合は、お申し込みの際にその旨をご記入ください。)

・医療通訳の補償は含まれておりませんので、医療通訳を付ける場合は自己負担となります。

・ご家族の危篤・死亡などにおける緊急一時帰国は、1親等以内のご家族に限ります。ただし既往症が原因の場合もしくは、対象となるご家族が76歳以上の場合には、適応外となります。

・ニュージーランド入国後でもご加入できますが、加入前にニュージーランドで患った病気に対する請求の可能性など保険会社のリスク回避のため、到着後のご加入に対しては審査が厳しくなります。また一定期間、免責額についても異なりますのでご注意ください。

・盗難や窃盗による携行品の紛失は、必ず警察へ通報し、その調書をもらって下さい。

・ユニケア海外旅行保険には補償内容によっては100~200ドルの免責(自己負担)があり、この額を超えた分が支払われます。
・医療費請求については、クレームごとに75ドルの免責(自己負担)が設定されています。ただし学生プランの場合は免責はありません。


請求方法

ユニケア保険への請求はこちらのファイル(PDF日本語)を使って行うことができます。
このページを印刷して、記入(※日本語で書いてありますが、記入は英語で行ってください)。
送付方法は、郵送かファックス、E-mail添付のいずれかです。それぞれのあて先はPDFファイルの一番下に記載してあります。
重要: 盗難や窃盗による携行品の紛失は、必ず警察へ通報し、その調書(レポート)を添付してください。購入した時の領収書や使用説明書、クレジットカード明細書など、請求品目の所有を証明するもの(写真等)をご提出ください。 その他注意事項も日本語で記載されているので、ご確認下さい。


インバウンド保険とは?

インバウンド保険とは、海外からくる外国人のための、滞在する国にある保険会社が行っている保険のこと。

例えば、海外から日本に来る外国人留学生が自国の海外旅行保険ではなく、日本国内の保険会社が行っている、海外からの滞在者対象の保険に入ることです。
母国の海外旅行保険に比べてかなり格安で入ることができ、補償内容もとても充実しています。(日本にも、海外からの留学生や労働者のためのインバウンド保険がいくつもあり、通常の海外旅行保険に比べてかなり安いです。)


普通の海外旅行では聞かない保険ですが、海外留学生や海外長期労働者の中では一般的に利用されています。

ただし請求は母国の保険会社ではなく、滞在先(留学先)の国の保険会社にすることになります。ユニケア海外旅行保険はニュージーランド国内の保険なので、請求先はニュージーランドとなります。

ニュージーランド航空の予約サイト