ティマル

Timaru Girls’ High School

ティマル・ガールズ・ハイスクール

ティマルの高校(公立高校/女子校)

Timaru Girls’ High School(ティマル・ガールズハイスクール)はニュージーランドの南島クライストチャーチから南へ車で約2時間半のティマルにある公立女子校。ティマルボーイズハイスクールと同じ1880年に設立された歴史のある学校の一つです。

自然豊かなティマルの落ち着いた環境で個人を尊重した教育をしています。スポーツ面、文化面とバランスのとれた高校。

学内に寮があり、留学生も滞在可能

寮 ニュージーランド留学ティマルガールズハイスクールは留学生も寮に滞在できます。

滞在している多くの学生はニュージーランドの他の地域から来た現地の生徒で、友達を作りやすいのがうれしいところ。

寮の建物は古いですが清潔で、常駐しているスタッフもフレンドリー。

インターナショナル(留学生担当)の先生やホームステイコーディネーターも頼れる存在です。

女子校でも男子校と交流がある

ティマルガールズハイスクール女子校だからといって男子生徒と関わりがないわけではなく、ティマルボーイズハイスクールと合同で演劇舞台を作ったり、教科によっては一緒に学びます。

寮も必ずしも開いているわけではないので、特にニュージーランドの寮のある学校は人気があるので早めに確認し、お申込みする必要があります。

もし寮があいていなくても、ホームステイからスタートし、寮に空きが出たら入るということもできます。

パイロット養成コースの受講も

ティマルガールズハイスクールティマルガールズハイスクールに留学しながら、パイロット養成コースの受講もできるのはこの学校ならでは。

本格的に習うコースから、短期で先生と一緒に飛んでみるコースまで、空港での仕事を見学したり実際に操縦体験したりと、航空関係に興味がある、空にかかわる仕事に進学、就職を一つの選択肢として考えている人に、またアクティビティー感覚で楽しいと評判です。

学校情報

場所 68 Cain Street, Parkside, Timaru 7910
総学生数 469名
留学生数 20名
必要英語力 英語力が低くても入学可能ですが、多少英語力があると、よりスムーズに学校生活にも入れます。
※入学前(出発前)や入学後に英語力を伸ばしたい生徒のための弊社サポートもあります。
受け入れ学年 Year 9 – 13 (11 – 18歳)
受け入れ期間 2週間からできますが、1ターム(学期)以上を推奨しています。
入学 Term(学期)途中からでも入学できます。
ESOLサポート 海外留学生のためのESOL(英語)の授業もあります。
海外旅行(留学)保険 必須です。
滞在 寮・ホームステイ

授業料等

入学金・事務手数料 500ドル(初年度のみ)
(※1ニュージーランドドル=80円(2022年4月))
授業料 【2021年】13,500ドル/年
ホームステイの費用 【2021年】240ドル/週、11,270ドル/年(46週)
※朝食・昼食・夕食が含まれます。
制服 約1,150ドル
アクティビティ費 1,800ドル(トリップ、教材費など)
ガーディアン 現地サポート料金・内容について
海外旅行保険 一定の条件を満たす旅行(留学)保険へのご加入する必要があります。 多くの教育機関が推奨している安心の旅行保険Orbit Insuranceも一緒にお申し込みできます。
NCEA 385ドル/年 (Year11-13まで毎年かかります) 高校によっては必須にしていない場合もありますが、受けることを推奨しています。
その他経費 インテンシブESOLが必要な場合は1800ドル
年末年始に滞在する場合は、別途1,470ドル(6週間)のホームステイ代がかかります。

ESOL(英語)サポート

ESOLの紹介文

学校へのアクセス